最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 結構気になってます。 | トップページ | SNS依存症 »

2006.09.23

いったい誰が責任を取るのか?

国旗国歌 全面勝訴に決意新た「教育現場に自由を」
毎日新聞記事より

地裁お馴染みのクソ判決が出ましたな(・∀・)ゲヘラヘラ
で、自由勝手気ままに教育とやらをしてきた結果が現状な訳なんだが・・・(・∀・)ニヤニヤ
今までの教育とやらが失敗を誰が責任取ってくれるんざんしょ?

日教組?

兎に角今のような、教師と呼ばれる人種では、教育なんざ無理だわさ。 だいたい世間を知らずに教師になって、いったい社会の何を教えられるの?
勉強だけなら塾のほうが何倍も効率よく教えてくれるわな。

教師になるには3年以上の、民間企業での就業を条件にすべし!!
夏休みも毎日出勤すべし!
おめーら、何もして無いくせに休み杉!!!


ま、どっちにしろ、高裁逆転、最高裁控訴棄却って筋書きは見えているんだがな。(笑)

« 結構気になってます。 | トップページ | SNS依存症 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2435/12006893

この記事へのトラックバック一覧です: いったい誰が責任を取るのか?:

» 日本沈没 [CALS's Diary]
「入学式や卒業式での国旗・国歌の強制を違憲とした東京地裁判決」あくまでも個人的な意見だけど・・・そんな裁判を起こすこと自体がアホだと思う。日の丸や国家は軍国主義を連想させるから?じゃあ、日本国民を辞めてください。日本が過去に戦争をおこした事実は消えません... [続きを読む]

« 結構気になってます。 | トップページ | SNS依存症 »