最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004.08.31

ピタパ専用改札出現!

タイトルとおりなんですが、流行の光るパソコンみたいな改札機ですなぁ・・・200408312052.jpg

先日健康診断に行ってきました。

はっきり言って病院嫌いなんですが、必要に迫られて病院に健康診断に行ってきました。
ま、必要に迫られた原因は保険なんですが・・・
二人目の子供の保険に入るのに私の健康診断が必要なんだそうな?

某所で気を失っていらい4年ぶりくらいの健康診断だった・・・
前回のは健康診断って言うより精密検査だったんだが(~~;

で、結果は特に異常はなかったんだが、身長が1.5センチも伸びていた。(笑)
ちょっと血圧も高くなってたが・・・

2004.08.26

B.A.Rに謎の第三ドライバー?

バトン・琢磨・デビッドソンと三人のドライバーを擁しているが、中国・日本と遠距離サーキット遠征が続くB.A.Rチームは、来月予定されるテストにエンリケ・ベルノルディ(25歳:ブラジル)を起用することを明らかにした。
 
 しかし、私が言っているのは、デビッドソンでもなくベルノルディの事でもない。
皆さんは日本人ドライバーの福井威夫をご存知だろうか?
 
知らない? では本田技研工業 代表取締役 社長 福井威夫 ならご存知だろうか?
 
なんと、8/24に行われたジャーナリスト向けの技術プレゼンテーション会合「2004ホンダミーティング」で「BAR005ホンダ」(2003年のマシン)を福井社長自らステアリングを握り、最高速度292km/hを記録!! 約5キロのコースを3周して戻ってくると引き続き、モトGPの03年マシン「RC-211V」にも乗り換え、2度の周回を披露したそうだ。
 
で、福井社長は「F1マシンは(エンジン)回転を1万6500rpmまでに制限されていた。本当はもっと速く走れますよ」と言ったそうな。(笑)
 
ニュースソースはこちら
 
こんな、話題を聞くとなんか嬉しくなっちゃいますね。
やっぱり、社長は自社製品を自信を持ってもらいたいし、自ら最高峰のマシンを操ってくれるなんて最高ですね!
 
イギリスで開催されたグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで、マセラティ『MC12』を、同社CEOマーチン・リーチ自身の運転により、姿を現し、世界最速のCEOって話しもありましたが、これで間違いなく世界最速のCEOはホンダの福井氏であることは間違いないですね。

2004.08.25

まだまだ進むインターネット接続の価格破壊!

私の家のインターネット接続環境は光ファイバーで、前にも書いたとおり、ケイ・オプティコムのイオ・ホームファイバーなんですが、今まで月額6300円(プロパイダ料金を含む)でしたが、ついに4900円(税込み)まで下がりました! こりゃ、関西地区でもブッちぎりの最安なんではないでしょうか。

そして、それと時を同じくして気になるサービスが始まりました。

戸建て向け日本初 光電話サービス
新電話サービス「eo光電話」は光ファイバーを活用した新しい電話であり、NTT回線およびNTTの基本料金が一切不要となります。さらに、従来のIP電話(050番号)とは異なり、今お使いの電話番号がそのままお使いになれます。基本料金0円、格安の通話料金となっていることから、ご家庭の通信費を大幅に抑えることができます。

で、110番や119番の通報も使えるし、ナンバーズディスプレイ、キャッチホンにも対応。
月額300円で、別途アダプタが必要なんですが、イオ・ホームファイバーの料金とあわせても、月額5200円。

こりゃ、NTT+ADSLよりも安いです!!
早速、申し込みしようかな・・・

2004.08.20

ubicast Blogger

タイトル通りのubicast Bloggerってソフトをテストしています。
ブロクの作成支援ソフトで結構使いやすいです。

 

写真のアップロードが楽だしレイアウトも自由なのがイイっすね。
(*^ー゚)b グッジョブ!!

2004.08.17

セコイっちゅーねん!!

ウチの車は目立たない色なんだが、あの大きな羽根がマズイのか、一部の方の目につくようです。(笑)

imp0002.jpg

先日も鈴鹿サーキットへ行く途中の名阪国道でウチの車を追尾しようとしたけど、私はミラーで確認していたのですぐ左車線へ退避してアクセルオフしたんだが、ウチの後ろにいたレガシイがウチの車を抜いちゃったもんだから御用!。

中環では信号待ちで覆面を抜いたのを気付いていたので、ちんたら走っていたらまたまたウチの車を抜いていったランティスが御用!

昨日の夜はウチの近所で、信号待ちしてると路肩に止めていたパンダが真後ろに。 当然こっちは、ミラーでパンダの存在を確認していたので、40キロぴったりで走ってやりましたとも! 車間を詰めて煽ってきましたが、もちろんアクセルなんて踏みません(笑)
あんまりうっとしいんで、「あ!ネコが飛び出した!!」とか言って、ブレンボの威力を体感させてやろうかと思いましたがチビが乗っていたんでやめました。 一人ならやってただろうな・・・(笑)

しかし、大阪じゃあんまし役に立たないけど、カーロケ付きのレーダー探知機を買おうかな・・・とか思う今日この頃だったりする・・・(笑)

2004.08.16

久しぶりに片づいた

明日から仕事なので、生活リズムをオリンピックモードから通常モードに戻しています。
8時半に目が覚めたよ・・・

ついでに、邪魔者(笑)が居ないので、パソコン廻りを片づけました。
しかも2日掛かりで・・・(笑) しかし、昨日今日と結構過ごしやすい気候だったのではかどりました。

パソコン廻りは今まで増設したり、撤去した機器などたくさんあったので、余分な線が沢山ぶら下がったままだったのを外し、いろいろ物を処分したので随分すっきりしました。

2004.08.15

G4冷却強化!!

さて、静音はある程度諦めて冷却を強化することにします。
まぁ、隙間が殆どないので水冷化とか特殊なことは出来ないのでファンを増やして冷却強化します。

まずファンを増やすので電源強化をします。 と言っても昔使っていた400w電源があるのでそいつを使いますが問題があります。 400wの電源のファンは爆音で有名な6cmファンが2連装なので360wから移植。 放熱効果が不安なのでファンガードを外し、内蔵の放熱フィンに穴を開けて放熱面積を増やして装着。

12cmのシステムファンもガードを外す。

低クロック用のCPUファンをCPUに熱伝導両面テープで貼り付ける。

PCIバスの上段にシロッコファンを取り付けて、ケース上部に溜まった熱気を放出。

そして最後は空気取り入れ口周辺に8cmファンを2つ取り付けて、フレッシュエアの吸気を増やす。
どうも、この最後の一手が効いているようで、低速で回していると57.5度前後、フルパワーで回すと56度。
室温が違うので断言は出来ないけど、クーラーの掛かった部屋で2度くらい下がっているので結構効果があったように思います。 詳しくはまたHPに書きたいと思います。

2004.08.13

今日からお休み・・・

今日からやっとお盆休みです・・・でも4日しかないのだな・・・(/_;)
そんで、今日は13時間も寝ちまったよー。

しかし、暑いですねぇ・・・エアコンを掛けてない上に、G4の温度もガンガンに上がってる(笑)
で、ファンを追加したんだがあまり劇的な効果はないみたい。
(現在59.5度あたりをウロウロしてる・・・)
根本的に空気の流れを考えないといかないかもしれません。
あとファンの増加で電気もキツイかもしれないので、400w電源への交換を考えています。
電源自体は交換した部品が残ってるから静音改造すれば使えるかなと・・・

この休みはマックの改造でつぶれそうだな・・・(笑)

2004.08.12

ココログをバージョンアップ

タイトル通りなんですが・・・今まで無料版を使っていたのですが、今回ココログプラスにバージョンアップしました。
容量が足りないとかじゃなくて、もうすこしデザインとかいじりたかったし、写真も置けるのでプラスにしました。

設定項目が増えたのでイロイロ出来るようになったので背景色も本家のサイトに合わせてみました。

どうかな?

2004.08.10

花火

携帯で撮ったんで映りは良くないですが、大阪スバル合併5周年記念のイベントに行ってきました。
子供も楽しめるように、「クレヨンしんちゃん」キャラクターショウや、ヨーヨー釣りのイベント。 もちろんデモカーの展示や、物品販売。 そして目玉は、新井選手、西尾選手との同乗走行!!!
(さすがにこれは抽選ですが)
そして、トリは4500発の打ち上げ花火。200408100752.jpg

いやー、大阪スバルさん!!太っ腹!!

追伸:西尾選手はイベントの最後まで残って頂き、会場から出る順番待ちの間ご自分のラリーカーを公開して頂いた上、ドラーバーズシートに娘を座らせての写真撮影、そして西尾選手との2ショットまで撮らせていただきました。
大変感動しました。 本当にありがとうございました。

2004.08.08

高速道路での事故

大変悲しい事故がおきてしまいました。
幼い子供を持つ親として、とても心苦しいです。

しかし、あえて苦言を言わせてほしい。

高速道路トンネル内でパンク修理しようとする非常識には問題があるのではないだろうか。

もちろん、追突した側に否があるのは当然ではあるのは間違いないだろう。

しかし、明るい外から暗いトンネル内へ変化すると、視界が悪くなり速度感覚も鈍るというのに、走行車線を塞いで停車するのは自殺行為と言っても過言ではないだろう。 しかも高山トンネル出口付近はゆるやかな左カーブで、更に後続の車から、停車しているのを発見するのが遅れる原因になったのではないだろうか。

 トンネル長さは1400m程度であり安全地帯もないしだろうし、わざわざ道幅の狭いトンネル内停車する事自体が間違っている。 しかもトンネル出口までわずか300mの距離しかない。 ましてトンネル出口すぐにはわりと広い路側帯があり、カーブのイン側にあるので停車するにはわりと安全なほうだろう。

タイヤはバーストでも起こしてホイルだけにならない限り、数キロはは走行可能だ。
今回、車がコントロール不能になった形跡はないので、バーストでは無いだろう。

重要なのは、高速道路上でパンク修理(タイヤ交換)する事自体、自殺行為である。
とにかく、トンネル内から可能な限り脱出すべきであったのは間違い無い。
更に間違いを犯したのは、停車した車内に人を残した事である。

高速道路でのトラブルの対処法は、教習所でも習う筈だし、日本道路公団のHPにも詳しく書いてある。
高速道路では、例え自分でタイヤ交換が出来ても、安全地帯まで行き非常用電話で応援を求める事。
(そうする事によって、高速道路上の電光掲示板などで注意を促す表示が出る)
JAFなど、経験豊かな人の指示に従い、乗員はガードレールの外に出られる場合は外に避難して救援を待つ。
自分でパンク修理をするなら、サービス・パーキングエリアまで自走する。

以上の事は、最低限の常識として理解しておいてほしい。

今回の事故は、先日の岐阜で起こった、回避不可能に近い7名の命が奪われた正面衝突事故と違い、正しい対処をしていれば、3人の幼児を含む5人の命を失わずにすんだかと思うと残念でならない・・・。

2004.08.07

カップ焼きそばへのコダワリ

私は、インスタントのカップ焼きソバが好きだ。
もちろん袋入りの「日清焼きそば」も好きだが、同じ日清の「UFO」はあまり食べない。

何故かと言うと、具のキャベツが蓋の裏にくっつくからだ。
たとえ、ごちソースになっても、どーしてもあれが許せないのだ。

で、最近はからしマヨネーズ付きの「一平ちゃん」オンリーだ。
一平ちゃんなら、麺の下に具のキャベツを敷いて、お湯を入れれば蓋にキャベツがくっつかないのだ!

もちろん、からしマヨネーズも好きなんだが、大盛りと普通サイズのからしマヨネーズの大きさが同じなのは気に入らないが、それぐらいはガマンしよう・・・

車の芳香剤

久しぶりに車の芳香剤を買った。
あまり、芳香剤とかに興味はないんだが、車が納車されてチビが一言

「あ~、ちくわの匂い~」

そ、そ、そうなのか?
新車の匂いって?

ちくわの匂いを嗅いだ事が無いからわからん・・・

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »